FC2ブログ
スーツのお手入れはブラッシングに尽きます
こんにちは。

岡山の、レディースオーダースーツのお店 [ルーシェル] です


愛用のスーツにブラッシングされてますか?

スーツのお手入れはブラッシングに尽きます。

オーダースーツ


WOOLスーツ生地は目が細やかなので、着用を繰り返すとどうしても繊維の隙間に無数のゴミやホコリ、花粉が詰まっていきます。

できれば着用後毎回(最低でも3回に1回くらいは)、ブラッシングで、ゴミやほこりを除去して下さい。

ゴミやほこりを放置すると、虫の栄養になって虫食いの原因になるのです。


   

   

   




ブラッシングの手順


■手順1.

大きいブラッシングで表面のホコリを払う



まずは上から下までさっと1直線にブラシをかけて、汚れを取り除いていきます。

肩やラペルなど、細かい部分にブラシの毛が当たらないかもしれませんが、気にせず上から下に1直線に動かします。




■手順2.

小さいブラッシングで奥にたまった汚れを落とす


襟とラペルの裏側を、下から上にしっかりブラシをかけます。

脇の下も、袖を軽く上げてから真っ直ぐ上から下へかけましょう。

裾や袖の端など、手順1では届かなかった部分に、丁寧にブラッシングしておきます。





さらに、ブラッシングには表面の汚れを落とすだけでなく、繊維の流れを整えるのでスーツのテカりや毛玉を防ぐという効果もあります。

コロコロ(粘着クリーナー)やエチケットブラシも表面の汚れはとれるので効果があるように思えますよね。

でも、繊維の流れは乱れたままなので、スーツを長持ちさせてはくれません。


   

   

   


スーツのお手入れはブラッシングに尽きるのです!

--------------------------------------------------

岡山の、レディースオーダースーツのお店 ルーシェル
http://www.roosele.jp
岡山市北区問屋町1-103 カイタックフェスタ館1F
TEL:086-241-1323

--------------------------------------------------
[2018/11/09 11:47] | スタッフ記事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<胸元スクエアカットの美ラインワンピース | ホーム | お客様の「フォーマルな式服」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lordhouse.blog91.fc2.com/tb.php/660-d42c8ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ROOSELE staff blog


岡山市問屋町にあるレディースオーダースーツの「ルーシェル」です

プロフィール

ルーシェル

Author:ルーシェル
もっと岡山の女性に気軽にパターンオーダーの楽しさを体感していただきたいと思います

お店には1000種類以上の生地やサンプルなどを展示

見学だけでもお気軽にお立ち寄り下さい!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード